スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

仙人の道か鬼の道か ~ 東芳茨墓譚完成

2016.07.31(Sun) | EDIT

どうもこんばんは、宇佐城です。
全国的に梅雨明けを迎え、すっかり夏本番ということで暑い日が続いていますね。しかし昨今はポケモンGOの影響で外に出歩いている人も多いのでは。自分は引き籠ってゲームを作っていたんですけどね。
そんなこんなでポケモンみたいに動物を捕まえて育てられるRPGツクール製東方二次創作RPG、東芳茨墓譚の1.00を公開しておきます。
(8/3)ver1.01にアプデしました! こちらからどうぞ
(旧版)ダウンロードはこちらから。パスワードはkasen





今まで細かくアップしてきましたが、ようやくEDまで実装して一通り遊べる仕様となりました(以前の記事その一 その二 その三
おそらく昔のセーブデータを使おうとするとイベントなどが起きないのでこの1.00を改めてプレイしてくださると幸いです。初期版よりは多少進歩しているはずです! 多分……
勿論これからプレイし始める方もおられるので、軽くおさらいとしてゲーム内容を紹介していきます。


で、こちら。『東方茨歌仙』に登場する仙人様、茨木華扇(茨華仙)が主役の二次創作RPGです。タイトルは茨歌仙の没タイトル茨牡丹をもじったもので、原作のエッセンスを凝縮しつつ、原作では匂わされているものの中々描写されない展開をプレイヤーの選択によって紡ぎ出せるようなゲームを目指しました。
特に気になるのが、元ネタ的に関連が深くて第一話でもその詩が引用された、宮古芳香(都良香)との関係ですよね!? ということで今作はそこを掘り下げてみました。「芳香を探す」ことがひとまずこのゲームの目的となっています。
そして動物達を導く仙人の表現として、敵モンスターを「手懐ける」というスキルで仲間にすることが出来ます。
中にはすんなりと言うことを聞かず、会話次第で仲間になったり、あるいは仲間にならないがアイテムをくれることもあります。システムとしては女神転生シリーズの「悪魔会話」が近いでしょう。
また、後述するルート分岐とも関わってきますが、因縁深い? 伊吹萃香と星熊勇儀の二人をイベントで加入させることが出来ます。


ibara_sample01.jpgibara_sample02.jpg
ibara_sample03.jpgibara_sample04.jpg


また、仲間は大まかに四種類(魔獣・妖獣・妖鳥・その他)いて、そのうち魔獣はマップ上の罠や隠しアイテムを嗅ぎ分ける、妖獣は重い岩を動かす、妖鳥は鬼除けの「鰯の頭と柊の葉」を食べることが出来ます。
特に重要なのは妖鳥の鬼除け解除。茨歌仙第32話にも登場した鬼除け、今作では至る所にばらまかれ華扇ら鬼の力を抑制しているという設定でして、華扇・萃香・勇儀の三人はこちらを解除することでのみレベルアップ(力を取り戻す)が行えます。
後半になると妖獣の怪力(某ひでんわざ)も必須になりますし、こうして戦闘以外でも動物達の力を借りることで進めて行けるようにしました。


ibara_sample05.jpgibara_sample06.jpg
ibara_sample07.jpgibara_sample08.jpg


そしてもう一つ大きな特徴として、仙人と鬼?の二つの顔を持つ茨華仙/茨木華扇の特徴を前面に押し出して、イベント時の選択次第で仙人らしくあるいは鬼らしく振る舞うようになるといった属性変動システムを用意しました。
例えば、地獄の鬼神長と戦えば仙人に傾き、萃香や勇儀と行動を共にすれば鬼に傾き、華扇がどういう状態かその都度メッセージが表示されます。これによって華扇のジョブが「仙人」「華仙」「仙鬼」とチェンジし、使えるスキルも変わってきます。
基本は「華仙」でバランスよく、「仙人」の時は回復・補助が充実し、「仙鬼」の時は高火力な四天王奥義を撃てるように……といった具合。装備も違うので、属性変動イベントの際には武器と防具が外れる仕様になっています。ご注意ください。
そして華扇の属性が何か、各イベントでどういう選択をしたか、によって当然物語にも変化が訪れます。この辺りは女神転生のロウ/ニュートラル/カオスのようなもの、と書くと知っている方はすんなり理解できると思います。


ibara_sample09.jpgibara_sample10.jpg
ibara_sample11.jpgibara_sample12.jpg


そして芳香を始め、華扇と関わりがあったりなかったりする人妖が登場し、ゲームを盛り上げてくれます。多分。
一応茨歌仙や深秘録に登場したキャラクターが中心となります。水鬼鬼神長以外の鬼神長はオリキャラですが、元ネタは藤原千方の四鬼としています。
中には隠しボスもいますので、是非探してみてください。ちなみに一周あたり二時間前後の短編ですが、前述のように華扇の属性によってストーリーも変わるので周回をオススメします。


ibara_sample13.jpgibara_sample14.jpg
ibara_sample15.jpgibara_sample16.jpg


ゲームを作った経験の無い全くの素人がうっかりRPGツクールを購入して四か月、ようやく形になりました。長かったような、短かったような……
先に完成したのは純狐ゲーですけど、一応今作が処女作になります。一般的なゲームと比べると極めて拙いとは思いますが、原作である東方茨歌仙の魅力やロールプレイするということの面白さが少しでも伝われば幸いです。それとゲームバランスを取るのは難しいってこともw
初期バージョンをプレイされて意見をくださった方、それから素材を提供されている方々には本当に助かりました。この場をもって謝辞を述べさせていただきます。
改めて素材元を列挙させていただきます。なお、このゲームから素材を取り出しての二次利用は禁止です。あしからず。

西村まみお様 『Dotters Farm』
http://dottersfarm.web.fc2.com/

dairi様・はるか様
http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im3189645

マゼラン様 『シアンのゆりかご』
http://cyanyurikago.web.fc2.com/

えるふぁ様 『和風ぎえるふぁ』
http://erufwa1212.wix.com/erufwa

-45様 『D'va;;;;;;;;;5』
http://malie.noor.jp/

ふみこみどり様 『おとわび』
http://otowabi.com/

煉獄小僧様 『煉獄庭園』
http://www.rengoku-teien.com/

yosiyosi様 『妄奏組曲』
http://yosiyosi2.web.fc2.com/

Claimh様 『Code Crush』
http://codecrush.iza-yoi.net/

tomoaky様 『ひきも記は閉鎖しました。』
http://hikimoki.sakura.ne.jp/

TOMY様 『KAMESOFT』
http://ytomy.sakura.ne.jp/

星潟様 『Artifical Providence』
http://artificialprovidence.web.fc2.com/

坂本昌一郎様 『sound sepher』
http://sepher.jp/


今年は夏コミにサークル参加しない為、こちらを出し物としておきます。
次回作は一応考えてはいるのですが……気が向いたらで。ではではうじゃうじゃ
スポンサーサイト

コメント

#-

お疲れ様です!

2016.08.03(Wed) 23:23 | URL | EDIT

アトラスの犬 #-

面白かったです!

貴方ト純化シタイはメガテンのような雰囲気。

東芳茨墓譚はポケモンのようなシステム……

こいつぁ次回作は東方でメガテンで決まりだな(何

まぁ、東方でメガテンは既に作っている人がいますがw(ウディタだけど)


とにもかくにもどちらも面白かったです。

2017.02.17(Fri) 15:36 | URL | EDIT

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

Author:宇佐城
同人サークル「月宇佐城」代表
たまに漫画やSSを書いてます
よろしくお願いします


当サイトはリンクフリーです
mail:usg_hiyoko★yahoo.co.jp
(★を@に変換してください)

サイトバナー

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。