FC2ブログ

一次創作小説の話

2020.02.29(Sat) | EDIT

あけましておめでとうございます、というには遅すぎますね。どうもこんばんは、宇佐城です。
今年は暖冬などと言われますがまだまだ寒さの続く頃合い、春が待ち遠しいところです。体調を崩しやすい季節ですのでお気を付けください。
さて最近は何をやっているかというと、小説家になろうで一次創作小説を投稿していました。


まず始めに『百合怪獣エンメラ・メルザ』という空想特撮風百合小説。同棲を始めた29歳の女性と14歳の少女の年の差百合と並行して怪獣対防衛隊や怪獣同士のバトルを描いた話となっています。全10話。


次に『鬼巫女マキナ ~ 龍ヶ島奇譚』という伝奇小説。こちらは湖に浮かぶ村を舞台に鬼でありながら鬼を狩るブロンドの髪の歩き巫女が様々な鬼と戦っていくという話です。全8話。


そして『源平天狗帳 ~九郎義経天狗、魔王清盛に挑む』という歴史ファンタジー小説の連載を始めました。源平合戦を題材に天狗・源九郎義経と魔王・平清盛の対決を描くバトル物となっています。史実とは大きく異なります。たとえるなら漫画版封神演義くらい史実から離れてます。
こちらは全13話で完結予定なのでよかったら更新をチェックしてみてください。


最近はゲームはご無沙汰しています。年末にはダライアス外伝とかswitchでやってたんですがまぁ。
DDLCのMODは『Doki Doki RainClouds』が日本語化されたのでやりました。サヨリちゃん視点なので結構辛いです。翻訳自体はよくできています。
そんなわけでいよいよ生活が行き詰ってますがとりあえず生存報告を兼ねた更新となりました。
それではまた。
スポンサーサイト



コメント

グッピー #-

最強VS無敗 ~バンダル乗りの転生者たち
読み終わりました
消化不良な所も有りますが面白かったです
1話ずつ感想を書きたいのでかなり長文&駄文になると思います
ごめんなさい
第一話「最強の騎士」
非常にいい
一話に必要な要素が全て詰め込まれている
序盤に主人公の不遇を書いた後での爽快感があって読みやすい戦闘シーン
そしてラストで出てくるライバルの影
ヤマギの鬱屈としたキャラが好みですね
これから更にこじらせるのか明るくなるのか増長するのかあと三話でどう転ぶのかっていう期待で続きを読んでみようと思いました
この時点ではネーミングのパロディっぽさはいらないんじゃないかなと思ってたんですけどラストのことを考えるとしょうがないのかなぁとも思うし難しいですね
第二話「無敗の将軍」
面白かった
四話しかないと話がガンガン進んでいいですね
いわゆるなろう小説にありがちな100話以上かけて物語の着地点がわからないっていうストレスな展開がないのはとても評価が高いです
この時点ではヤマギが最強のスキルを持っているにも関わらず負けたのは不思議に思いましたが伏線だったので関心しました
二話で好きなシーンはついヤマギがマックスの地雷を踏むシーンです
例え最強のスキルを与えられようが若返ろうが劇的な体験もなしに根っこの人格は変わらないっていう表現の込められたいいシーン印象に残ります
第三話「地上の星」
良かったけど不安が残る
具体的にはあと一話でどうやって締めるつもりなのか?
暁美商事とこの異世界の関係性は?
女神は何故ヤマギをここに転生させたのか?
ヤマギは同格、いや異世界での経験値でいえば格上で同じようなスキルを持っているホダカに勝利することができるのか?
という不安とあと一話で完結というドキドキ感があります
この三話で私は益々ヤマギに好感を抱くようになりました
具体的には三話序盤から打ちのめされているにも関わらずさらに自分の敵がかっての上司だったという衝撃の事実
それでも腐らずに食って掛かる所は一話冒頭の彼から考えられない成長だと思います
第四話「空の落ちる日」
うーん いやある意味だからラピュタなのかと納得するしガンダムっぽいネーミングにも納得はします
しますが、個人的には消化不良感が残るラストかなぁと思いました
ヤマギとホダカの決戦はヤマギの勝因に関しては考察なのですがホダカの不敗のスキルはあそこで負けてもラピュータを落とせば勝利なので発動しなかったと解釈しました
ラストシーンはヤマギの変化が見られて好きです
主人公が成長したシーンを見られただけでも完結まで読んで良かったなと思いました
あと一話エピローグが欲しいですね
個人的にはヤマギは死んでないって信じてますから(笑)
全話通して思うことは戦闘シーンがとても迫力があってカッコいいって所とヤマギっていうキャラクターの魅力がこの作品で私は特に印象に残りました
面白い物語をどうもありがとうございました
追伸
この小説を読み終わったら無性にロボゲーがやりたくなったのでフリゲの無敵凶刃ロザリオーというゲームをプレイしている途中なのですがこれが中々面白いです
ゲームはご無沙汰とのことですがもし良かったらプレイしてみてください
鬱耐性があれば後悔しないと思いますよ(笑)
それでは今度こそ失礼します
お目汚し失礼しました




2020.03.02(Mon) 14:04 | URL | EDIT

宇佐城 #-

Re: タイトルなし

拙作『最強VS無敗 ~バンダル乗りの転生者たち』の感想ありがとうございます。
一本の映画くらいの規模で書こうと思ったんですがそれにしても短すぎるし展開があまりにも逆襲のシャアだなと自分でも思ってます。
色々反省点の多い作品ですが楽しんでいただけたなら幸いです。

> この小説を読み終わったら無性にロボゲーがやりたくなったのでフリゲの無敵凶刃ロザリオーというゲームをプレイしている途中なのですがこれが中々面白いです
> ゲームはご無沙汰とのことですがもし良かったらプレイしてみてください
ゲーム情報ありがとうございます。
今FF10に手を出しているのでそれが終わったらチェックしてみます。

2020.03.02(Mon) 22:16 | URL | EDIT

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

Author:宇佐城
同人サークル「月宇佐城」代表
たまに漫画やSSを書いてます
よろしくお願いします


当サイトはリンクフリーです
mail:usg_hiyoko★yahoo.co.jp
(★を@に変換してください)

サイトバナー

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR