FC2ブログ

バックナンバー

近況報告&年末・新年の告知他

2016.12.05(Mon) | EDIT

どうもこんにちは、宇佐城です。
季節は夏から秋を過ぎ、長い冬がやってきました。焼き芋の美味しい季節でもありますが。いやぁ、随分と御無沙汰していました。
更新をさぼっていた間にも奈良県の三輪山に登拝したり、紅楼夢や京都合同イベントに一般参加したり、原稿をやったり色々ありました。個別に記事を書けるほどなのですが、今更なのでまとめて。
実はつい先月、十日ほど絶食状態にあり体調が極めて悪化したのですが、現在は療養に努めて回復しつつあります(その割に先日原因不明で倒れたりしましたが……いやまぁその)何とか年を越せる目途が立ったのでブログも更新する次第でして。
些か気が早いですが、とりあえず来年もよろしくお願いします。


dango.jpg
この数ヶ月の間でした旅行の内、特に印象深い写真を一枚。
去る9月1日、兵庫県尼崎市にある西富松素戔嗚神社で行われた「だんご祭」の模様です。何でも茨木童子(東方的には華扇ちゃんの元ネタ)の出生の地と文献に残っており、このお祭りも茨木が故郷に帰ってきた時両親がだんごを食べさせてもてなしたという逸話に由来するそうで(諸説有り)
素戔嗚神社という名前からしておそらく荒ぶる神を送り返し豊穣を願う古来からの神事が、時代を経て鬼の茨木童子などより親しみやすい形に変化しながら伝えられてきたのではないでしょうか。自分の素人考えですが。


さて同人の方ですが、停止していたサークル活動を(形を変えて)再開することにしました。
来年2月19日に開催されるUNDERTALEオンリーイベント みんなの決意に申し込んでいます! もっとも『月宇佐城』としてではなく、普段お世話になっている路泥さんをゲストに迎え『首兎大学NewHome』というサークル名になります。ジャンルも今までと違いますからね。
新刊はこっそり投稿したこれを始めとした幾つかのSSをまとめた短編集『アンダワ❤ラバーズ』を予定しております。表題作はPapyrusの本気が見たくてちょっかいを出すFlowey、みたいな話になると思います。他にもソウルレスPルートの後日談とかNPCにも焦点を当てた話とか、色々書きたいところ。
落ちたらweb公開するつもりです。受かったらスペースに来てくださると嬉しいです。



サークルカット。原作テイストを取り入れてみました。
とにかくゲーム好きな人にはオススメのゲームです。いや、人生観が確実に変わるからやっぱりオススメできないw


また、年末の冬コミは不参加ですが、とある合同誌に別名義で漫画を寄稿しました。もしかしたら気付く方おられるやもしれません。
一風変わった趣旨ということで普段は描かないギャグに挑戦しています。もっとも描いてみて、やはり向いてないという実感がありましたが(^^;
他に今年寄稿したものの結局表に出なかった作品とか公開したいところですが、主催と連絡すらつかないので……また機会が巡ってくれば……そんなこんなで小説だけでなく漫画も細々と描き続けると思います。


ところで最近やっていたゲーム『勇者ヤマダくん』の話を少し。
ドルアーガの塔を思わせる5×5マスのダンジョンを一筆書きで進路をなぞり、オート戦闘でレベルアップなどしながら敵を倒していく、パズル要素のあるハクスラ系RPG。そこに36歳のおっさんプログラマーヤマダくんが会社をサボって自分が勇者、恋する女子高生をヒロインに据えたゲームを作っていくというストーリーが乗っかっています。プレイヤーはヤマダくんが作ったゲームのデバックとしてプレイしていくメタ構造となっているのですが、ダンジョンをクリアしていくにつれて作中世界と作中ゲームの境界が曖昧になっていき、ヤマダくんが本当の勇者になっていく物語が描かれます。
さて、何故このゲームをプレイしていたかというと……東方projectとコラボしたイベント『弾幕輝珍城』が開催されると知ったからです。
イベントではまず神主ことZUN氏本人が登場、勝手にコラボダンジョンを実装、ヤマダくんはそれに挑むことになります。ダンジョンは途中で初心者向けと上級者向けに分岐し、前者では針妙丸のみ、後者では針妙丸&正邪に加え神主が霊夢と魔理沙を召喚しながら立ちはだかります。
今回のコラボはただ東方キャラを借りたというようなものでなく、神主自ら輝針城はどうかと提案したり霊夢や魔理沙の台詞を書いているなど、ガッツリ関わっていることが語られています。それだけに作り込みが凄い! また道具を使い捨てながら敵を倒していく「勇者」という在り方に道具の反逆や弱者の下剋上がテーマの「輝針城」がそのカウンターとして組み込まれたのは見事という他ありません。勇者ヤマダくんの世界観にしっかり合致していました。
コラボ期間は残り僅かですがまだ間に合いますので、興味のある方はプレイしてみては如何でしょう。


IMG_0698.png IMG_0701.png IMG_0708.png
IMG_0713.png IMG_0724.png IMG_0705.png
スクショ抜粋。ダンジョンをクリアすると針妙丸・霊夢・魔理沙にちなんだ特別な装備がドロップすることがあるので、集めるとしたら何度も周回する根気が必要です。
ちなみにBGMとして童祭・ミストレイク・リバースイデオロギー・呑んべぇのレムリアのアレンジが流れます。レムリアは黄昏酒場の曲ですが、ある意味こうしたコラボの先駆けと言えるゲームかもしれません。その辺りも踏まえているマニアックさ!





rpg8.png
rpg5.png
また、個人的にも茨墓譚の次回作として、針妙丸と正邪が主役の東方二次創作ゲームをツクールで作っていました。コラボの前から着手していたんですが……
イベントは2Dマップ、ダンジョンは3Dダンジョンという、ウルティマに先祖返りしたような形式になりました。またRPGそのものをテーマに据えて、「弾幕ごっこ」ではなく「RPGごっこ」で決闘するパラレル世界の物語にしようかなと。だから原作では退治された易者なども仲間になる予定です。
今年中に出せたらよかったんですが……まぁ来年をお楽しみにください。
ではではうじゃうじゃ~仕事は繁忙期~
スポンサーサイト

プロフィール

Author:宇佐城
同人サークル「月宇佐城」代表
たまに漫画やSSを書いてます
よろしくお願いします


当サイトはリンクフリーです
mail:usg_hiyoko★yahoo.co.jp
(★を@に変換してください)

サイトバナー

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR