fc2ブログ

一次創作小説の話他

2022.05.14(Sat) | EDIT

どうもこんばんは、宇佐城です。
花見の時期はあっという間に過ぎ、ゴールデンウィークも終わって暑さを感じる頃合いになりました。寒がりの自分もそろそろ衣替えを考えています。
前回の更新から二ヵ月ほど経ちましたがその間何をやっていたかというと、相変わらず執筆に精を出していました。小説家になろうに投稿した一次創作小説が溜まってきたのでまとめて今回の記事で紹介しようという次第です。


まず一つ目は『君の傷痕を舐めたい』という、リストカット痕を見せ合う仲の女子高生二人が親密になっていくも突然の別れを迎え、大学生になった後再会するも片方は事故に遭って全身不随になっていて……という甘酸っぱい青春百合小説です。実は大昔に書いた処女作のパラレルワールドというどうでもいい裏設定があったりします。


二つ目は『桜のごとく咲き乱れば ~桜嫌いの少年と人の寿命が見える少女』という、桜嫌いのひねくれ者の少年が人の寿命がわかるという不思議な少女と出会い、彼女の極端に短い寿命を延ばそうと奮闘する一風変わったボーイミーツガールです。二転三転する展開にハラハラさせられるのがポイントで個人的には会心の作なんですが閲覧数がダントツで少ないです。リアルの知り合いに見せたらウケが良かったんですけどね……なろうでは違うと。


三つ目は『メデューサの恋する瞳』という、恋した相手を石化させてしまう魔眼を持った王女が島流しされ、数年経って島に流れ着いた狩人の青年を助け彼と同居することになるがはたして恋せずにすむのだろうか、という禁断の異世界恋物語です。そして容赦のないバッドエンドを迎えます。人気ジャンルの異世界恋愛ものというだけあって比較的評価された短編でした。誤差レベルですけどね。


四つ目、最後は『どんな姿に成り変わっても婚約破棄された相手を諦めません!』という、貴族の令嬢が婚約破棄された相手のことを忘れられず友人の魔女と魔法で入れ替わって求婚を試みたり、婚約破棄された理由が男しか愛せない同性愛者だったことが判明すれば性転換の魔法で相手と自分の両方性転換してみたり、諦めず足掻いた結果破滅の道を突き進むという異世界恋愛ものです。これだけ短編ではなく全5話の連載です。上記の作品で手ごたえを感じたので同ジャンルでさらに流行りの婚約破棄といった要素を加えて書いてみたところ、あまりウケなかったという結果に終わりました。中途半端に流行りに乗っかろうとしても上手くいかないということです。


そんなこんなで執筆に関しては試行錯誤して上手くいかず、一旦中断して次の構想はじっくり時間をかけて練っています。トレンドを意識しても上手くいくとは限らないのでやはり本当に自分の書きたいものを優先すべきなのかなぁと思っています。


さてここからは執筆とは関係なく最近ハマっているものの話を少々。
ここのところよくgyaoというサイトでアニメを見ています。たまに一挙放送とかでアニメを通しで見れるのですが、その中でも『86―エイティシックス―』というアニメが一際面白かったです。
人類の敵である無人兵器を相手に、名目上「無人機」の四足の機動兵器ジャガーノートに乗り込んで戦う人扱いされない少年少女達と指揮官の少女との交流を描いたハードなロボットもの、とでも言えばいいのでしょうか。とにかく苛烈な世界観が魅力です。
原作小説の一巻を買って読んでみたり、主題歌は今でもよく聴いています。


それとごく最近の話ですが、大学時代にハマっていた『悪ノ娘』の書籍セットを買って読みました。
『悪ノ娘』とはボーカロイド鏡音リンに歌わせた中世物語風の暴君王女が悪政を敷いて民衆の革命によって処刑されるまでを描く曲で、同じくボーカロイド鏡音レンによる『悪ノ召使』で物語の真相が明かされた時感動を呼びボーカロイド楽曲有数のヒットとなりました。
そんな『悪ノ娘』ですが小説版があります。その一巻目を昔読んだ覚えはあったんですが、まさか続編が幾つも出ていたとは最近まで気付いていませんでした。というわけで今更買い集めた次第です。
一巻『黄のクロアテュール』がアレン・ジェルメイヌ視点の『悪ノ娘』と『悪ノ召使』の話、二巻『緑のヴィーゲンリート』がミカエラ・クラリス視点の『白ノ娘』の話、三巻『赤のプラエルディウム』と四巻『青のプレファッチオ』がユキナ・カイル視点の大罪の器を巡るオリジナルストーリーとなっています。
個人的には『悪ノ娘』的には二巻の緑までで良くて赤と青は蛇足かなと思いました……オチも他の悪ノ大罪シリーズに続くだし……そう、『悪ノ娘』の世界観は『悪ノ娘』『悪ノ召使』に留まらず作者の全作品、例えば『悪食娘コンチータ』や『ヴェノマニア公の狂気』、『悪徳のジャッジメント』といった七つの大罪をモチーフにした悪ノ大罪シリーズや『ハートビート・クロックタワー』などのぜんまい仕掛けの子守歌シリーズと共有しています。なんというか途方もない……全てを把握するには悪ノ大罪シリーズの小説も読む必要があるでしょう。ただし一部プレミア化していて集めづらいです……どうしたものか……
というわけで大学時代に曲は聴いていたものの知らなかった全貌の一端を今になって知り、気になりつつもこれ以上は完全に沼だと感じています。奥が深すぎる。


ゲームはアニメや執筆を優先してあまりしてませんでしたが最近『十三機兵防衛圏』をプレイしてそれは面白かったです。あと『OneShot』がコンシューマ移植されるそうなので楽しみですね。
では今回の更新は以上です。また執筆とかしたら記事にしたいと思います。ではでは。
スポンサーサイト



近況報告

2022.03.17(Thu) | EDIT

どうもこんにちは、宇佐城です。
あけましておめでとうございます、と言うには時間が流れ過ぎましたね。ブログの更新をサボりすぎてしまいました。
特に告知することもないのですがこのまま放置というわけにもいかないので、近況報告としてブログを更新します。
自分は相変わらずで社会復帰も出来ていませんが……皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
健康には気を遣ってください。自分は年末コロナではありませんが胃腸炎にかかって大変でした。
それはそうと今日が誕生日だったり。といっても30過ぎると歳を取るのはただただ嬉しくないばかりです。


DDLC絡みだとついにモニカのねんどろいどが発売されます。めちゃくちゃかわいいですね。ACT3を再現できる暗黒微笑み顔と机と椅子、それに「手品」を見せてくれる時のホラー顔までついてきます。これは買いですよ。
予約は今月30日までなので是非早めの予約を。


さて創作の方はというと、前回の記事でもう書けない的なことを書いてたじゃないですか、実際それからしばらく何も書いてなかったんですが、最近になって執筆を再開しました。
で、一次創作の短編小説を二作ほど小説家になろうに投稿しました。
一つ目は『財布を落としただけなのに』という、落ちている財布を拾った少年が財布の中がメンタルクリニックの診察券だらけだったことから落とし主の女性に興味を持ち合いに行き……というところから始まる、普通の男子高校生と精神疾患と障害を持つ成人女性の交流を描く一冬の青春小説です。ラストでタイトルを回収するところまで是非読んでみてください。
もう一つは『シューティングゲーム部の終わる日』という、シューティングゲーム部という部活に入っている主人公は部長である憧れの先輩に好きだという思いを伝えられずにいたが、その先輩が不治の病に倒れ余命僅かとなってしまい、先輩の死ぬ前にどこか遠くへ行きたいという願いを叶えるために主人公が先輩を連れて最後の旅に出るという、去る者と残される者の話です。これまで数多のシューティングゲームをやってきた経験と後述するあるゲームの多大な影響のもと書き上げました。
アイディアさえ浮かべば今後も執筆は続けたいと考えています。


ゲームはアクション、RPG、STG、色々やってました。『真・女神転生Ⅴ』や『OMORI』とか話題作にも触れたり。
しかし最近ドハマりしたのはノベルゲームの『ナルキッソス』シリーズだったりします。
シリーズ作は最初の1stを始め2nd、3rd、0、スミレなど色々ありますが、概ねどんな話かというと(中世が舞台の小さなイリスという例外は除いて)終末医療の場ホスピスを舞台に人々が出会い、去る者と残される者となって(死という永遠の)別れを経験していくという話になっています。
余命いくばくもない未来のない若者達の物語ということで鬱ゲーに分類されることもありますが、読後感は結構爽やかでいい話だったなで終わります。2ndの続きである姫子エピローグでは思わず年甲斐もなく泣いてしまいましたが。それだけ感動的な話でもあります。
メインキャラであるセツミや姫子の生き様には心動かされます。そしてついつい生と死について考えさせられてしまいます。
そんなナルキッソスですが、始まりの物語である1stとその前日譚2ndは無料なんです! 知ってましたか? なんて太っ腹なんだ! steamでプレイできるのでこれを読んだあなた、今すぐダウンロードしてみてください。
2nsまでプレイしてシリーズ作もっとやりたいって人はsteamで10th Anniversary Anthology ProjectってのをDLC込みで買うと姫子エピローグ・小さなイリス・0・スミレの四作がプレイできます。これでメインライターの片岡とも氏のシナリオは全部読めますが他のライターのシナリオも読みたい、という方は3rdのソフトを入手するといいでしょう。実はPSP版とかもあったりしますが自分はまだ手をつけてないです……
というわけで上の自作小説もこのナルキッソスにインスピレーションを受けて書いたようなものです。すぐ影響される……
ナルキッソスにハマったのはいいんですがいかんせん少し古いゲームなので話せる同士がいなくて困っています。なのでみなさんやってください! やって語り合いましょう!


今回の更新はこれで以上です。次回更新日は全く未定です。
なんか告知できるようなことできればいいんですがね……それではまた。

アンリミ8ゲスト告知他

2021.10.29(Fri) | EDIT

どうもこんばんは、宇佐城です。
気温が一気に下がって秋を飛ばして冬の気配さえ感じる昨今です。
前回から更新の間が随分空きましたが、その間に皆さんはプレイしましたか? 『ドキドキ文芸部プラス! Doki Doki Literature Club Plus!』を。
ユリのワインの話などが削除されたりACT2のナツユリ喧嘩シーンの演出が変わったりなど一部を除けば忠実に本編を移植した他、サイドストーリーなどの追加要素があったわけですが、このサイドストーリーが本当に真っ当な文芸と友情の物語で最高でした。steam版とswitch版を買ってどっちもフルコンプしました。
翻訳は非公式日本語化パッチベースで馴染みのある一方細かい訳は結構変わりましたね。ただsteam版のみ仮翻訳なのかガバガバでおかしいところがあるため、今プレイするならコンシューマ版各種をオススメします。


と前置きはさておき告知を。
2021年10月31日にインテックス大阪で開催される海外ゲームオンリーイベント『UNLIMITED EX 8』にて頒布されるDoki Doki Literature Club!サヨモニ合同『Sapphire&Emerald』にゲストとして参加させていただきました。
頒布スペースは【4号館C67a 雨降りダウザー】にて。500円とのことです。サヨモニの個人誌もあるそうなのでどちらとも是非。
ちなみに寄稿した内容はプレイヤー一筋だったモニカが絶望的なループを経てサヨリを尊重できるように至るまでを描いたSSとなっています。


とここからは完全に個人的なことですが、前回から今回の更新の間に何をしていたかというと、相変わらず執筆したりしていました。
その一つは『仮面月兎<マスクド・ゲット>』という異世界で海の向こうから侵略してきた人間から迫害を受けるウサミミの生えた亜人種の少年が暴力の化身である「仮面ゲット」という存在に助けられたことから始まる因縁と騒乱を描いたダークファンタジーです。良かったら読んでみてください。
しかしこれを書ききってから何もアイディアが浮かばず、執筆に関しては打ち止め感があります。これまでどれだけ頑張って書いても一つもヒットしませんでしたし、今後傑作を書ける可能性もほとんどないですから。作家として以外の生き方を探すべきかもしれませんね。


ゲームはDDLC以外では相変わらずSTGばかりやってますが最近はゲームよりもアニメなどを見て過ごしていることが多いです。
アニメだと『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』に、漫画では『忍者と極道』にハマっています。前者は劇場版を三回見に行ったり、後者は大阪日本橋で開かれている原画展に行ったりしました。非常に面白いのでオススメですね。
それではまた。

Doki Doki Literature Club Plus!が出るぞおおおお

2021.06.12(Sat) | EDIT

どうもこんにちは、宇佐城です。
例年より大分早い梅雨入り、天気が良ければ真夏日と季節感覚が狂う日々ですね。うちではもうエアコンが活躍しています。
それはそうと、出るんですよ。
あのDDLCこと『Doki Doki Literature Club!』の家庭用移植が。
その名も『Doki Doki Literature Club Plus!』だ!(以下DDLC+と呼称)
さて何がplusされるかというと六つのサイドストーリーに新規CG・壁紙など、楽曲も追加されて倍になるとのこと。作者のダン・サルバト氏が過去に言っていたDDLCの追加コンテンツを作るとはまさにこのことだったのでしょう。
早速公式ホームページも出来ていて情報が見れます。こちらから。
サイドストーリーと思しきスクリーンショットではサヨリとユリのCGや自販機の前のナツキとユリの会話があって期待感が膨らみます。
まぁ原作のPCならではのギミックがどこまで再現されるかとか、不安はありますが……
なお、このDDLC+、PS4やswitch版だけでなくsteam版も出るみたいなんですが、それがなんと日本語対応! ついに公式日本語訳が出てしまうんですね。二次創作にはかなり影響が出ると思いますが……今までこのブログに載せたDDLC二次創作は非公式日本語版準拠ってことで。
steam版は7月1日リリースってことで楽しみです。日にちが近くて落ち着きません!
※6月30日追記 日本語対応のswitch・PS4・PS5版は10月7日発売とのことです。特典付きパッケージ版は買いですよ!


ここで書きたい内容は終わったんですが、久々のブログ更新なのでこれまで何をしてたかをついでに。
まず小説は書いていました。『ゼノベイド ~第301技術試験隊活動記録』という現代日本の高校生が未来の時空に飛ばされて宇宙用戦闘機のパイロットとして死線を潜る、シューティングゲームチックなスペースオペラ物です。色々と拙いですがラストはいい感じに書けたんじゃないかなと。
もう一つ短編で『ニンジャンヌ ~忍者のジャンヌ・ダルク、ネルソン艦隊を強襲す』というタイトル通りふざけた話を息抜きで書きました。ただウケを狙ってもウケませんね。執筆に関しては行き詰っています。


それからゲームは自分のもっとも好きなゲーム、R-TYPEの最新作『R-TYPE FINAL 2』が発売されたので一ヵ月くらいずっとやってました。一応ノーマルで7.0・7.1・7.2の全ルート&DLC第一弾・第二弾コースをノーコンクリアはしました。
ただこのゲーム、前作FINALよりはSTGとして遊べる内容(やってて眠くなるような間延びはない)なんですが自機の当たり判定のデカさにフォースの判定の小ささが合ってなくてバンバン弾をすり抜けてミスになるのがストレスだし、リトライ時のロードが長いし、演出は地味で工夫がないし音楽は耳に残らないし、機体は99機中55機しか実装されておらず、初期は進行不能になるバグやエラー落ちがあって、R-TYPEオマージュステージは原作の演出を再現しきれてないのが不満なんですよね。二年かけてアップデートして改良するみたいですが最初から完成させて売ってくれとは思います。正直未完成なんですよFINAL2は。
でも、でもでもなんだかんだでR-TYPEなんだから面白い……と思ってましたが過去作やったらさらに面白かったです。難易度の高いギミックが凶悪なR-TYPEⅢを今になってノーコンクリアしました。R-TYPEΔは六面が難しくて打開できそうにないですが……FINAL2と比べてなんて完成度の高いゲームなんだろうと思いました。
まぁFINAL2も自機の選択肢が多いのが面白さに繋がって判定の調整とかしたら良ゲーに化けるかもしれない……とりあえず来月のDLC第三弾を待ちましょう。R-TYPEを名乗るなら生半可なものではいけないのでグランゼーラさんは頑張ってください。


というわけでDDLC+をプレイしたらまた記事を書くかもしれません。ではまた。

DDLC二次創作ダンジョンRPG ~ ドキドキシャドウラビリンス公開

2021.02.13(Sat) | EDIT

あけましておめでとうございます、宇佐城です。
と言うには些か遅すぎますねもう二月なので。この寒い時期を乗り越えて早く春を迎えたいものです。
前回の更新からは大分間が空きましたが、今年に入ってゲームを一本作ってました。
相も変わらず『Doki Doki Literature Club!』の二次創作ゲームです。というわけで紹介いたします。


RPGツクールVX Ace製DDLCファンゲーム

『ドキドキシャドウラビリンス』

ダウンロード ver1.01(最新版)

ダウンロード ver1.00(旧版)





突如謎の迷宮に迷い込んだプレイヤーとモニカが他の部員達を探しつつ脱出を試みる、3DダンジョンRPGです。
プレイの際にはツクールVX AceのRTPが必要になります。別途ダウンロードしてください。
プレイ時間は二時間程度のボリュームとなっています。
原作のDDLCのネタバレを含みますので、先に原作をプレイされることをオススメします。公式はこちら


20210213002617.png 20210213002702.png
20210213002956.png 20210213004206.png
20210213004739.png 20210213004535.png


システム的にはオーソドックスなターン性RPGですがモニカが所謂ナビキャラとして敵に対して有効な攻撃手段を教えてくれたり、戦闘中回復サポートが発生する場合もあります。
そしてストーリーは文芸部員達が自分達の影、シャドウと対峙しそれを乗り越えていくという、某学園ジュブナイルRPG的な物となっています。
というか最近ペルソナ4と5やったんですけどこれが面白くて……まぁそんな感じで、パロディも多々含まれます。
文芸部の二次創作としては珍しめなRPGということで是非楽しんでいただければ幸いです。
※ver1.00ではアイテム「エナジードリンク」の説明がSPを回復となっていますがMPのことです。ver1.01で修正しました。


以下攻略のヒント
モンスターとの戦闘では基本的にモニカが教えてくれる弱点属性で攻めよう。弱点を付けない場合は全体攻撃魔法や全体物理技などで速攻で倒すこと。
道に迷ったらWで全体マップを見よう。モニカがサーチしたアイテムを全部取得するのを目標にすると装備を強化できてレベルも十分上がると思います。
レベルが足りないと思ったら回復ポイントのセーフルーム周辺でレベル上げを行うとよい。
ラスボスはコンセイトレイト→メギドラオンのコンボが強烈なため回復した後メギドラオンを使うターンでは全員防御すること。
ラスボスと戦う推奨レベルは20前後。火炎ガードなどを装備して各文芸部員の弱点を打ち消しておく。


パーティーメンバー解説
主人公
攻撃・補助・回復技を満遍なく覚えるバランス型。
序盤はディア・メディアで回復役、終盤はアサルトダイブやデスバウンドといった強力な特技で物理アタッカーに。
雑魚戦では早めに習得する暴れまくりで全体攻撃するのが良い。

サヨリ
補助魔法を多く覚えるバフデバフ特化タイプ。
ボス戦ではタルンダ・ラクンダで敵のステータスを下げ、タルカジャラクカジャで味方を強化すると楽に戦える。
また全体攻撃魔法のマハブフーラを比較的早く覚えるため雑魚散らしにも活躍する。

ナツキ
HP回復・状態異常回復・蘇生技を覚える回復のスペシャリスト。
HPが低い代わりに素早さが高めなので一番に回復してパーティーを立て直そう。
火炎に弱い敵も少なくないのでアギラオ・マハラギオンで雑魚戦にも。

ユリ
攻撃魔法と共に強力な特技を覚えるアタッカー。
チャージで著しく火力を上げられるのでチャージからの木っ端微塵斬りや刹那五月雨斬りがボス戦での主なダメージソースになる。
他に即死魔法のムドも使えるが素早さは低めなのでパーティーでは最後に行動する。


それではお借りした素材元に感謝をこめて列挙させていただきます。なお、このゲームから素材を取り出しての二次利用は禁止です。あしからず。
背景
『壁紙宇宙館』
http://powerforce.moo.jp/

BGM
ベンズ様『蒼月音』
http://www.sougetsu-on.net/

D’elf様『d-elf.com』
http://www.d-elf.com/

スクリプト
さば缶様『プチレア』
http://petitrare.com/blog/

Claimh様『Code Crush』
http://codecrush.iza-yoi.net/

CACAO様『CACAO SOFT』
http://cacaosoft.webcrow.jp/

星潟様『Artifical Providence』
http://artificialprovidence.web.fc2.com/


それではまた次回作で。
どういう形になるかはわかりませんが、生きている間は何か作っていることでしょう。

プロフィール

Author:宇佐城
同人サークル「月宇佐城」代表
たまに漫画やSSを書いてます
よろしくお願いします


当サイトはリンクフリーです
mail:usg_hiyoko★yahoo.co.jp
(★を@に変換してください)

サイトバナー

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR